BCP consortium

  • 最新情報
  • サービス
  • 災害対策・BCPアクセスキャラバン
  • ECOBCPフォーラム
  • グリーンBCPについて

ホーム > 最新情報

最新情報

2016.2.29第34回事業継続対策セミナー

 前回のセミナーでは、国土強靭化の推進に関する政策展開について紹介がありました。
 東京都は1月に国土強靭化地域計画を策定しました。地域計画では大規模自然災害への対応が定められていますが、世界でも類を見ない集中・集積した都市であるとともに首都機能の維持、2020年東京オリンピックの開催など、多様で複雑に連鎖する課題への取組みについて紹介いただきます。

 東京都国土強靭化地域計画の骨子を踏まえた、民間企業のBCPの相乗効果が今後期待されます。

 合わせて富士見・飯田橋駅周辺地域で実施された東京都・千代田区合同帰宅困難者対策訓練を紹介します。

日 時
平成28年3月18日(金)14:00~17:00 (13:30開場)
主 催
事業継続対策コンソーシアム
会 場
日比谷図書文化館 スタジオプラス(4階)
〒100-0012 千代田区日比谷公園1番4号
http://hibiyal.jp/hibiya/access.html
協 力
エムシーアクセス・サポート株式会社、産業人文学研究所、清水建設株式会社、スカパーJSAT株式会社、株式会社竹中工務店、日本アンテナ株式会社、株式会社日建設計、リコージャパン株式会社 (五十音順)
定 員
30名(先着順)
参加費
無料(事前登録制)

セミナーは終了しました。

プログラム

14:00~14:05

あいさつ

14:05~15:05

主題:「東京都の国土強靭化地域計画の展開について」

東京都国土強靱化地域計画を始めとする東京都の各種防災関連計画の特徴、それら計画に基づく防災対策の内容、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に向けた取組等についてご説明します。

講師:中川 雅敏氏
東京都総務局総合防災部計画調整担当課長

質疑

15:05~15:40

東京都・千代田区合同帰宅困難者対策訓練の紹介(事例:飯田橋)

講師:品川 真弓氏
富士見・飯田橋駅周辺地区帰宅困難者対策地域協力会事務局
(日建設計株式会社 プロジェクト開発部門)

※予告なく内容が変更になる場合があります。