BCP consortium

  • 最新情報
  • サービス
  • 災害対策・BCPアクセスキャラバン
  • ECOBCPフォーラム
  • グリーンBCPについて

ホーム > 最新情報

最新情報

2015.7.6第2回BECSハンズオン・セミナー

 事業継続対策コンソーシアムでは、東日本大震災の直前から非常通信ユーザの課題解決のための、専門横断的検討並びに衛星通信とMCA無線の接続実証実験を、継続的に取組み「建築に非常通信-Building Emergency Communications System(BECS)」をまとめ、第3回国連防災世界会議パブリックフォーラムで発表しました。非常通信の専門事業者と建物の専門家との対話を通じて、非常時であっても使いやすい通信の確保を容易にする仕組みができました。

 会場となる防災・セキュリティーショールムでは、この6月に衛星通信のアンテナを設置し、通信環境を整備しました。BECSハンズオン・セミナーではこの環境を使用して、衛星電話とMCA無線の接続利用を「見て・触って・操作して」体験頂くことができます。

日 時
平成27年7月23日(木)14:00~16:00 (13:45開場)
会 場
防災・セキュリティショールーム
住 所
東京都千代田区外神田1丁目16番9号 朝風二号館ビル8階
主 催
事業継続対策コンソーシアム
連 絡
090-6104-0871 e-mail:info@bcp.or.jp
定 員
15名
参加費
無料(事前登録制)

セミナーは終了しました。

次第

14:00~14:05

あいさつ


14:05~14:35

ユーザの利用環境に着眼したBECSの取組について

BECSの取組経緯ついて
BECSにおける衛星通信ついて
BECSにおけるMCA無線ついて


14:35~15:35

防災ショールームの解説並びにBECS体験


15:35~16:00

質疑

※予告なく内容が変更になる場合があります。