BCP consortium

  • 最新情報
  • サービス
  • 災害対策・BCPアクセスキャラバン
  • ECOBCPフォーラム
  • グリーンBCPについて

ホーム > 最新情報

最新情報

2015.01.07第27回事業継続対策セミナー

 

 今回のセミナーでは首都東京の危機管理組織 東京消防庁から、首都直下地震に備える防火管理並びに東京消防庁の組織について講演いただきます。

 首都直下地震へ備える事業所の体制は、防火管理に取組むことにより整備されますが、東京都全体の危機管理を担う東京消防庁の組織への理解が深まることは、事業者や街区における危機管理対応力向上に役立つものと考えます。

 また、第二部では非常通信導入に関する相談会を実施します。非常通信の導入にあたって通信方式、時間軸、使用場面、入居建物の性能など総合的な検討が必要です。専門家との対話を通じて課題解決に繋げてください。

日時
平成27年1月29日(木) 14:00~17:00 (13:30開場)
主催
事業継続対策コンソーシアム
会場
日比谷図書文化館 スタジオプラス(4階)
〒100-0012 千代田区日比谷公園1番4号
http://hibiyal.jp/hibiya/access.html  
協力
エムシーアクセス・サポート株式会社、産業人文学研究所、清水建設株式会社、スカパーJSAT株式会社、株式会社竹中工務店、株式会社日建設計、リコージャパン株式会社(五十音順)
定員
30名(先着順)
参加費
無料(事前登録制)

セミナーは終了いたしました

プログラム

14:00~14:05

あいさつ

第一部


14:05~15:05

主題:「首都直下地震に備える防火管理、東京消防庁の組織について」

講師:柳内 宏之氏
東京消防庁予防部 防火管理課 指導係長 消防司令



質疑

休憩(10分)

第二部

15:15~16:15

「非常通信の適切な導入のための相談会」

事業継続対策の多くが、事業所が入居する建物の性能に左右されます。非常通信の導入にあたって、建物に起因する様々な課題に悩まされている事例を見聞します。 今回、非常通信導入に関する相談を、建物・非常通信の専門家がお答えします。 セミナー参加申込時に相談内容をご記入ください。

※なお、相談会はエンドユーザ限定とさせていただきますので、コンサルタント、販売店等の業種の方にはご遠慮いただく場合があります。

※予告なく内容が変更になる場合があります。