BCP consortium

  • 最新情報
  • サービス
  • 災害対策・BCPアクセスキャラバン
  • ECO-BCPフォーラム
  • グリーンBCPについて

ホーム > 最新情報

最新情報

2009.4.18第2回事業継続分野別対策セミナー

2時間でわかる! 緊急地震速報セミナー

緊急地震速報は最も重要な地震防災対策の一つです。企業規模や業種など、それぞれの条件に合った仕組みの導入は、ユーザーの担当者が大変苦労するところです。 そこでこのような課題を解決しようと提供側の実務担当者が議論を重ねてきました。

今回のセミナーでは、緊急地震速報をユーザーの条件に沿った導入について、協同で検討し取り組んだ成果を踏まえて実施します。これまでにない試みですので、ぜひご参加ください。

日時
平成21年6月4日(木) 14:00~17:30(開場13時30分)
場所

ちよだプラットフォームスクエア 504・505会議室

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21

電話 03-3233-1511

主催
事業継続対策コンソーシアム
協力
株式会社アレクソン、安全・安心サポート株式会社、株式会社日本3SOFT
参加費
無料(登録制 定員50名 先着順)
抽選プレゼント
  • 複数拠点震度が確認できる【PC版緊急地震速報】半年間無料サービス』
  • 『業界NO.1製品【デジタルキャットフィッシュ】半年間無料サービス』
  • 『情報利用料がゼロ【緊急地震速報アダプターEEW100】』
協力会社紹介
株式会社アレクソン

当社は、緊急地震速報をより手軽にご利用していただくため、 情報利用料のかからない一般利用向けの『緊急地震速報アダプターEEW100』を2008年7月1日に発売いたしました。 EEW100は発売以来、個人宅から中小規模企業様まで、幅広い業種・企業規模で御利用いただける機器として好評いただいております。

安全・安心サポート株式会社

緊急地震速報の実証実験段階より、各種研究や実証実験に参加しており、配信の仕組みから受信ソフトまで一括した開発を行っております。 配信事業では、気象庁の先行配信(2006年8月)以前より行っている老舗でもあります。 また、受信ソフトの主流となっている円心状アニメーションによる伝播表示スタイルも、最初に開発いたしました。 その他、専任の防災コンサルティング部隊も居り、緊急地震速報に限らず防災全般をサポートいたします。

株式会社日本3SOFT

当社は、大規模(大型工場)向けの端末から、個人向けの端末まで幅広く御利用頂ける機種を用意しており、IP端末(通常のインターネット回線)NTTCOM専用端末、CATV専用端末と様々なサービスに対応できる端末で、皆様のご要望にこたえている企業です。 また、主力製品であるデジタルキャットフィッシュSH200は、業界NO.1の販売実績を持ち、御利用頂いているユーザー様より高い評価を頂いております。

プログラム

第1部 緊急地震速報の基礎から選定まで

14:00~14:05

セミナー全体説明

事業継続対策コンソーシアム事務局

14:05~14:20

緊急地震速報とは? ~速報の仕組みから動作まで~

講師:奥田 隆司氏(安全・安心サポート株式会社部長)

14:20~14:40

緊急地震速報整理術 ~用途毎におけるシステム選定のポイント~

講 師:小川 徹氏(株式会社アレクソン ソリューション部マネージャー)

休 憩(10分)

第2部 多様な導入事例紹介と提案

14:50~17:00

各社導入事例 (アレクソン、安全・安心サポート、日本3SOFT)

17:00~17:15

3社合同提案 企業規模(支店ごと)に機器とサービスを変えた提案

講師:奥田 隆司氏(安全・安心サポート株式会社部長)

17:15~相談会

その他個別相談 気になる点、お困りの事などをご相談ください

■会場までのご案内

ちよだプラットフォームスクエア

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3‐21

TEL:03-3233-1511 FAX:03-3233-1501 URL:http://www.yamori.jp/

地下鉄でお越しの場合

■竹橋駅(東西線)
3b KKRホテル東京玄関前出口より徒歩2分

■神保町駅(三田線・新宿線・半蔵門線)
A9出口より徒歩7分

■大手町駅(三田線・千代田線・半蔵門線・丸の内線)
C2出口より徒歩8分

■小川町駅(新宿線・千代田線)
B7出口より徒歩8分

JRでお越しの場合

■神田駅
西口出口・出世不動通りより徒歩12分

会場周辺